◇法人沿革

名称 社会福祉法人 和修会
主たる事務所 大阪府守口市寺方本通4丁目4番22号
設立年月日 平成14年3月18日
会社法人番号 1216-05-000415
・平成14年4月1日

守口市立錦保育園を民間移管され

社会福祉法人和修会が運営をする。

・平成20年4月1日

南寺方分園運営開始

・平成20年11月 遊戯室完成
・平成21年4月1日 子育て支援拠点事業開始
・平成22年4月1日 大阪市立下新庄保育所を業務委託され
社会福祉法人和修会が運営する。
・平成25年4月1日 大阪市立鶴町保育所を業務委託され
社会福祉法人和修会が運営する。
・平成27年 厚生労働省認定くるみんマーク取得
・平成28年 ISO22301取得
  登録活動範囲:保育所経営・認定こども園経営
 

対象:和修会
      にしき認定こども園
      
大阪市立下新庄保育所
      大阪市立鶴町保育所

平成29年4月1日 小規模保育園 Bambi保育園開園
平成30年4月1日

 

小規模保育園 Rabbit保育園開園

守口市より民間移管され社会福祉法人和修会が

北てらかた認定こども園を運営する。

◇目的及び業務

この社会福祉法人は多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して、総合的に提供されるように創意工夫することにより、利用者が個人の尊厳を保持しつつ心身ともに健やかに育成されるように支援することを目的にとして、次の社会福祉事業を行う

 

●第二種社会福祉法人

  • 保育所 幼保連携型認定こども園の経営
  • 地域子育て支援拠点事業の経営
  • 一時預かり拠点事業の経営

◇運営理念

保育所は児童福祉法に基づき「保育に欠ける」乳幼児の保育を行う場である。保育にあたっては、子どもの命を預かる仕事であることを第一義的に自覚し、地域、家庭と協力して養護、教育面において児童の最善の利益と福祉を図る。

また、保育所の特性を最大限に活かすとともに、子育て支援事業を積極的に行い、全ての児童の生活と安全の保障を確保するよう努めつつ、地域に根ざした保育所を目指す。

それらの児童の福祉を積極的に進めるため、職員は豊かな心と愛情をもって児童に接するとともに、より良い保育が提供できるよう知識の習得のため日々研鑽し、相互に啓発するとともに、保育所職員としての自覚と責任とを持ち、慎重な行動を以って職務にあたることを常とする。

子ども一人ひとりを尊重し、子どもの心に気付ける豊かな感性を備え、子どもが主体となる保育を行うことを基本とする。 

 

くるみんマーク
くるみんマーク
ほいコレナビ2019

English・中文・한글


Powered by 翻訳

子育てリンク集

・おおさか子育てネット 詳細 

 

・子育てネット☆守口  詳細