​北てらかた森のこども園の一日の過ごし方・行事

AdobeStock_217642692加工.jpg

一日の過ごし方

にしき1日用.gif

​※1

​※2

日頃から、園庭や中庭、ホールで身体をしっかり動かすことができる活動を行います。また、絵画や製作、クッキング、英語遊び、体操遊びなどを取り入れて、楽しみの中から知識や技術を身につけられるように工夫しています。

 

給食は完全手作り。冷凍食品は一切使わず、国産食材・無添加にこだわっています。和食中心のメニューで構成し、素材そのものの味を子ども達に届けています。離乳食では、家庭と連携して一人ひとりの状態に合わせて無理なく進めていきます。アレルギー食に対しても、一人ひとりのアレルギーを丁寧に聞き取り、各自に合わせた献立を用意しています。

おやつも手作りが基本で、ホットケーキやおにぎりなど、夕方の遅いお迎えにもお腹が空かないように、カロリーを考えてメニューを作成しています。

延長保育では、子ども達が安心できる時間になるように、家庭的な雰囲気を大切にして同じ先生が担当します。

※1

※2

1号認定・待機認定児

クラス活動・異年齢ふれあい活動

AdobeStock_115820107加工.png

主な行事

入園式、こどもの日の集い、保護者参観、遠足、運動会(大枝公園で実施)、ごっこ遊び、秋祭り、クリスマス会、お正月あそび、節分の集い、生活発表会、ひな祭り、誕生会(毎月)、卒園式